行事のご案内

「優生保護法被害に関する全国一斉ホットライン」実施のお知らせ

当会では、全国優生保護法被害弁護団の呼びかけに応じて、下記のとおり、「優生保護法被害に関する全国一斉ホットライン」を実施します。弁護士が無料で相談に応じますので、この機会にぜひご相談ください。

日時

2019年1月30日(水)午後1時~午後4時

相談方法

電話相談:073-421-6055

※上記の電話番号は当日のみの開設です。

なお、聴覚障害者の方については、FAXでも相談を受け付けます。
FAX:073-436-5322

対象

障害当事者や、その家族、支援者等

相談料

無料

相談内容

旧優生保護法による不妊手術や人工妊娠中絶に関する問題等

相談員

和歌山弁護士会人権擁護委員会及び高齢者・障害者支援センター運営委員会委員が担当

お問い合わせ

和歌山弁護士会
TEL:073-422-4580